« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

毛玉取りブラシ

今年は安物セーターばかり着ていたせいか、セーターが毛玉だらけになりました。そこで昨年からちょっと気になっていた毛玉取りブラシを購入。セーターを広げてブラシをかけてみました。毛玉取り機は毛玉を切る感じだとしたら、毛玉をひっかける感じかな。刃物で切っていないので、セーターに対する負担が少ないような気がするけど、これは気の精かな?きれいに取れたので、安物セーターを着て歩いています。そろそろ、気候も暖かくなってきそうですね。衣替えの時はきれいに毛玉を取って、クリーニングしましょう~。ブラシを掃除する道具もついているけど、手でも結構とれます。丁寧に掃除しないと使えないというものでもないところがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほぼ日手帳とマスキングテープ

007 006_5 

ほぼ日手帳と、マスキングテープを写真のように使用中です。
気に入ったマスキングテープを、べたべたと手帳カバーに貼っておいて、美術館や映画の半券を手帳に貼るときに使います。
映画が始まる前とか、美術館で休憩中とちょっとした時間にぺたぺたっと貼れるので便利。

表紙の見た目も多少意識しながら、貼っていま~ す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京土産2 鹿柄マスキングテープ

002_3

京都にある、細見美術館のミュージアムショップで購入したマスキングテープです。
鹿柄がかわいいの。マスキングテープ以外にも、ボールペンとか手帳とか色々ありました。
鹿柄なので、奈良にもあるかもと思ったら、近鉄奈良駅にあるお土産ものやさんにもありましたが、置いてあるものが、若干違いました。もし、見つけて気に入ったら、その場で購入することをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本屋さんでツイッター

 昨日ぶらぶら本屋さんを歩いていたら、ツイッターのコーナーができていた。そうだ、ツイッターってやったことがなかったので、どんな感じか知りたかったんだと思って、何冊か本を手にしてみるが、結局買わずに別の本屋さんに行く。最近話題になっているツイッターなので、この本屋さんにもコーナーが出来上がっているだろうと思いきや、無い。体温を上げたらとかの、健康関連のコーナーや、確定申告のコーナーはあるけれど、ツイッターはない。結局ツイッターが気になって、初めの本屋さんに戻ることにした。

 先日丸善に久しぶりに行ったけど、目新しい本が沢山あるような気がして、ワクワクした。本屋さんは情報の宝庫。インターネットで検索できるようになって、世の中便利になったけど、本屋さんの情報はまた一味違っている。表紙の並び方によって、なんでこんなに訴えかけてくるものが違うのだろうかと思う。この本いいかもと思ったのに、その本屋さんで買わず、いつもの本屋さんでさあ買おうと探しても見つからないってこと、実はよくある。色々な形でポイントがついたりする本屋さんが沢山あるから、一か所で買うようにしたいのだけれども、必ずしも出会えるとは限らない。一目ぼれの本というのは、ちゃんと題名を覚えないで、あの本屋さんだったら、あのあたりにあるはずと勝手に思いこんでしまう。そして実際に行ってみると、そこになかったりするので、そうなるともうお手上げなのだ。インターネットの本のお買い物はすごく便利になったけど。本屋めぐりも、ストレス解消に最適だよね。

ツイッターの本は以下の雑誌を購入。実際に始めるのはこれから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »